師範プロフィール


小田一福(おだ いちふく)

 

1993年東京生まれ。聖心女子大学 人間関係学科卒業

筝曲生田流教室 一福会主宰。櫻葉美会 大師範補

日本三曲協会会員  生田流協会会員

 

6歳の頃よりお箏を櫻木一公、吉原佐知子に師事。
2011年、師範補の資格を取得後、小田一福お箏教室を主宰。“音を創り、福をもたらす”をモットーに、高校2年より箏を教え始める。
2012年師範昇格。大学卒業後、銀座十字屋ホールでの初リサイタル、フランス・パリにて「ユネスコ世界遺産トーチランコンサート」に出演。
2016年7月に初のCDアルバム「Grace of Japan」を発売。
2017年10月滋賀県にて初のソロコンサートを開催し好評を博す。2018年大師範補昇格。
2018年11月には東京オペラシティ・コンサートホールにて行われた
登山家・栗城史多氏のコンサートに出演等、活動の幅を広げている。
また、箏奏者としての活動と共に、大学在学時よりアクティブ・ブレイン協会マスター講師として全国で活動中。

 

 

小田安希与オフィシャルウェブサイト:http://www.akiyo-oda.com/